物語が生まれる場所。

月夜に綴る物語。

かいぼり中の井の頭公園を散歩してきた。

www.kensetsu.metro.tokyo.jp

吉祥寺と三鷹の間にある井の頭公園。
自然があふれ、ドラマや映画のロケ地などでも多く使われることでも有名な公園。
休日は大道芸人の方や、ミュージシャン、
絵描き、手作りの小物を売る方など、
色々な人がいて賑やかだ。
 
春には桜の名所としても有名で
多くの花見客で賑わうのは毎年の恒例行事だ。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228201802j:image
これは去年の井の頭公園の写真。
桜とボート。とても美しい。
 
僕は三鷹に住んでいるので、
よく散歩にくる。大好きな癒しの場所だ。
そんな井の頭公園、
普段は上の写真のように池があり、
多くのカップルや家族がボートに乗って
楽しそうにしているのだが、
今は水が抜かれている。
それがかいぼり。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228200409j:image
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228203021j:image
要は、水を抜いてゴミ掃除をしよう!
って事と、それと同時に生態系も調査しよう!
という事らしい。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228200356j:image
これが池から出てきたゴミの一部。
昭和の頃のパッケージのドリンクや
テレビデオなんていう懐かしいものも。

それだけ昔から不法投棄が繰り返され
池は汚され続けていたんだね。
身勝手な人間のせい。悲しい事だ。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228201002j:image
これだけの種類の生き物もいて、
外来種も多く発見されたようだ。
外来種の存在は
本来の生態系を脅かすだけでなく、
人に危害を与える場合もある。
カミツキ亀やスッポンも発見されたらしい。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228203304j:image
写真はスッポン。
結構大きかった。
カミツキ亀は、別名ワニガメ
噛む力が強く大変危険な外来種
見かけても絶対に手を出してはいけないんだって。注意!
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228201343j:image
井の頭公園のかいぼりは
多くの新聞社に取り上げられた。
それだけ世間の関心度が高いってことだね。
これを機に、
もっと多くの人が池や湖の現状を知り、
ゴミを捨てないという当たり前の事を
徹底しなければね。
 
大好きな場所を守る。
大好きだから大切にする。
 
綺麗にする人がいて汚す人がいる。
汚すのは簡単だが、
綺麗にするのは物凄く大変。
それがよくわかった。
絶対捨てない!
その気持ちが大事。
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228203653j:image
子供たちも一緒になって手伝ったんだって。
この子達が大人になる頃に、自分の子供に
「昔はこんな汚い時期があったんだよ。」
って笑って話せるくらい、
綺麗なのが当たり前になっていて欲しい。
 
おまけ
休日の井の頭公園は
色んな大道芸人の方がいてとても楽しい!
今日はこんな方がいました!
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228204357j:image
え…ヘンタ…ダビデ像
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228204454j:image
ピースしてくれた!
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228204511j:image
f:id:kanseinokaikaku1002:20160228204611j:image
考える人。
 
…ギリギリでした(笑)。
爆笑させていただきました!
学びあり、笑いありで楽しい休日だった!
広告を非表示にする